海華の揺り籠

腐った素敵な日常の徒然

あたたかい夕飯

やっと三連休が終わり、仕事場が落ち着きを取り戻した。販売は本当こういう時はイヤだわ〜(笑)

クレーム電話取っちゃって他のフロアの失態なのに弾丸クレームに頭下げてホント腹立ったー!\(   `Д´)/

 

そして、今日は仕事帰りに彼に呼ばれて夕飯を外で食べた。

最近なんだか冷たいんじゃないかと思っていたのだが思い違いだったようでチョット安心した(単純)

 

何故そう思ったのかと言うと少し前に喧嘩をしていた事。そのあとのラインでのやり取りも私の考えすぎか冷たく感じてしまい、何だかモヤモヤしていたのだ。

だが、仕事とは別にやりたい事があり、それに没頭している事は知っていたのであまり考えない様にしていた。まあ、それが良かったようで今日会った際は機嫌が良かったので私も安心した。

 

いい意味で放って置くというのは中々難しい。

取り敢えず今は囚われのパルマがあるので、何とか平静を保てたと言える。

本当に何かあった場合は別だが少しの不安で連絡してしまうのは良くないなと改めて思いました。(今迄が思ったら即言ってしまうという、面倒この上ない事をして来たので…)

こんな面倒な人間に付き合ってくれるのはこの人くらいだろうなと思う。感謝と尊敬を持って大切にしたい。

 

今日の反省は弟の昨日買ったフライパンに見合う蓋を探すのを忘れてたことかな…。言い訳だが忙しかったんや…すまない。